化粧品で美の女神ここに降臨~美しく若々しい姿を保つ~

清潔な肌になる

口紅を塗る中年女性

10代の学生のみならず、年齢を重ねてもニキビは多くの人が抱える解決したい肌トラブルのひとつです。ニキビができる原因は古い角質が蓄積してしまうことと肌の乾燥です。一見ニキビと言えば脂っぽいイメージで、脂をとり、さらさらの状態にしておけば改善されると思われがちですが、肌を清潔に保つことと同時にしっかり保湿をすることが必要です。ニキビ治療のための塗り薬や洗顔、化粧水はたくさん出回っていて、一定の改善がみられることは事実ですが、実はニキビが治りかけている状況またその後のケアで肌の再生力が変わってきます。治った後でも、黒ずみが残る、跡が残る、赤くなる、再発が起こりやすいなど、ケア不足による更なる肌トラブルにつながるケースが多いことも事実です。

黒ずみや赤み、跡残りや再発の原因としてあげられるのが洗浄力の強すぎる洗顔料を使うことと保湿が不十分であることが挙げられます。改善するためには一度リプロスキンを試してみましょう。リプロスキンは洗顔後のスキンケアの前に使う拭き取り型導入型柔軟化粧水です。リプロスキンを使用することにより古い角質除去し、化粧水が肌に浸透する土台づくりを行います。古い角質が残った状態で保湿やパックを行っても新しい細胞の生成を邪魔してしまうため、赤みやニキビの再発といったお肌トラブルを繰り返し、負のスパイラルにはまってしまうのです。継続的にリプロスキンでそれらを取り除くことにより、新しい細胞が表面化し、赤ちゃんの肌のようなモチ肌を取り戻すことができるのです。